• 楽しむ・学ぶ
  • 商品情報
  • 会社情報
  • お客様相談室
  • はくばくオンラインショップ

会社情報

ホーム > 会社情報 > 企業の社会的責任(CSR) > 社会貢献

社会貢献

はくばくは、地域の皆さんに認められ、社会から存在を期待される会社を目指し、
より豊かな生活と社会作りに貢献するための活動をしています。
また、「穀物の会社」として穀物を美味しく食べていただき、健康になってもらうことは、
企業として果たすべき社会的責任(=社会活動)でもあると考えています。
地域社会の一員として「地域との共生」を目指した活動を展開していきます。

スポーツ支援

がんばれ!!ヴァンフォーレ甲府

はくばくは、2001年より山梨県全市町村をホームにするJリーグ「ヴァンフォーレ甲府」の公式スポンサーとして、サポーターとともに地域に密着した応援を繰り広げています。それにより、地域のスポーツ振興、地域活性化に貢献しています。


各種スポーツ大会への支援

山梨県ママさんサッカー大会、セリエ少年サッカー大会、富士川町卓球大会等への後援。 はくばく杯フットサル大会の開催。(来場者数約4000名。少年の部・一般の部・ファミリーの部に分かれ対戦。参加小学生を対象にVF甲府選手によるサッカー教室を開催。)

はくばくは子供達の夢を応援しています

サッカースポーツ少年団へサッカーボールの寄贈

ヴァンフォーレ甲府ホームゲームにて「麦とろカフェ」をオープンし麦とろごはんを1食100円にて販売。その売上でサッカーボールを購入し、山梨県サッカー協会を通じて県下のサッカースポーツ少年団に寄贈させていただきました。また、暑い夏にはおいしい麦茶を提供させていただきました。


山梨県下少年野球大会に毎年協賛

山梨県下少年野球大会に毎年協賛し、豊かな地域社会づくりと健全な青少年育成に貢献しています。(参加者全員に商品提供 ⇒ 平成5年より14年間延べ約5万人)


劇団「ふるさとキャラバン」の支援

自然環境の豊かさ・大切さをダイレクトに伝える作品として、親子一緒に楽しめるミュージカル公演を支援しています。

ボランティア

毎月1日、社員がボランティアで会社周辺の清掃活動をしています。


工場見学

小学生をはじめ、多くの方に工場を見ていただいています。
年間を通じ、町内はもとより全国から、さまざまな方々が見学に訪れます。特に小学生の社会科見学では、熱心に話を聞き、親しみを感じてくれています。
(注)一般個人の方への工場公開はしておりません。


地域との共生

富士川クラフトパーク
富士川町と森林整備活動支援協定

森林に対する間伐や植林作業などの体験を通じ緑豊かな森づくりとボランティアの輪を深め、緑の大切さを学び、次世代に伝え残す為、富士川町は森林の整備計画を、はくばくは社員教育の一環として環境貢献活動を行っていきます。

NPO法人と地元の活性化活動

ふるさと峡南をブランドへ。峡南地域の魅力を発信、人々を誘導し、人と町をつなぎ、峡南地域の明日を担う人材育成と活用をめざし、NPO法人と地元の活性化活動を行っています。

富士川クラフトパーク合同会社

富士川・切り絵の森は、峡南地域の振興と活性化のために「何か出来ないだろうか」と、熱い想いの下に集まった峡南地域ゆかりの人たちで立ち上げた合同会社です。富士川クラフトパークの指定管理者として、「富士川・切り絵の森美術館」の開館や、様々なイベントの実施を行っています。

教育・文化支援との取り組み

増穂商業高校への支援

創業社長より3代にわたる教育支援を行っています。地方創立としては初の県立高校となりました。

NPO法人「山梨県メセナ協会」への参加

若手芸術家の支援活動。弊社会長は理事をつとめています。