• 楽しむ・学ぶ
  • 商品情報
  • 会社情報
  • お客様相談室
  • はくばくオンラインショップ

会社情報

ホーム > 会社情報 > 会社概要 > 事業紹介

事業紹介

食の本質が問われる現在、はくばくは主食の満足が育む、
健康で心豊かな食生活の提案と穀物の世界をリードしていくためさまざまな事業展開をしています。
より多くの人に穀物を食べてもらうために、機能性と美味しさを工夫することで
世代を超えて愛される味わいを追求しています。

精麦主食を健康な食にする麦の魅力

はくばくの歩みは「おいしく食べやすい麦ごはんの開発と普及の歴史」といっても過言ではありません。カルシウム、鉄分、食物繊維などの栄養価を持つ大麦を、お米と一緒に炊きやすくするために、大麦粒の中央にある黒条線の除去を実現しました。以来、「米粒麦」や「胚芽押麦」など、オリジナリティーあふれる新商品の開発に取り組み、画期的ブランド「骨太家族」や、真っ白い麦「純麦」などを生み出し、需要拡大を図っています。

雑穀「大地の恵み」を手軽に美味しく

もちきび、もちあわ、アマランサスなどの雑穀と、黒豆、小豆などの豆類は、現代人に不足しがちなミネラル、食物繊維、ビタミンなどを含んだ大地の恵み。これらを手軽に食べられるように蓄積された技術力で商品開発に挑み、豊かな風味で健康維持に貢献しています。中でも、雑穀ごはんの美味しさを追求した「十六穀ごはん」は穀物の微量調合を実現し、その美味しさを高く評価されています。

和麺品質と風味にこだわりぬいた味

和麺とは、乾麺、生麺、半生麺など日本独自の麺類を総称した新しい呼び方です。うどん、ひやむぎ、そうめん、そばなど、1000年以上も日本人の食生活を支えてきた伝統の麺を、21世紀の食文化の一端として、もっと美味しく、より親しまれる食品として開発。独自の乾麺・熟成システムで作られる「初釜うどん」をはじめ、「和麺の歳時記」、「つゆ付きほうとう」等、こだわりの商品をそろえています。

製粉便利で良質、様々な用途に味

原料の搬入から包装まで、すべて自動化された「ロール製粉方式」で生産し、厳しい品質チェックを経て出荷しています。外皮(ふすま)が完全に取り除かれた純度の高い小麦粉は、最高技術の結晶です。乾麺の原料となる小麦粉も自社製粉。さらに業務用から家庭用まで、様々な用途に合わせた商品を提供しています。他社にはない雑穀粉の商品開発、取り扱いも行っています。

麦茶香り豊かな自然飲料

麦茶はノンカフェインで、年間を通じて幅広い年代層に愛用される飲料です。合成着色料、保存料を一切添加せず、安心して飲める自然飲料です。当社では熱風式の焙煎機の導入により、じっくりと低温度でローストするため、ひときわ豊かな味わいが得られます。原料ごとに最適な焙煎をし、安定した品質で薫り高い麦茶を提供しています。

和穀の会米穀事業お米と一緒に、健康で安心な食生活をお届けする

全国のやる気溢れるお米屋さんを支援したいとの想いから、和穀の会米穀事業本部を設立。経営支援・情報支援・販促支援・専用商材の提供・「和穀菜汁の店」の事業展開等店舗改修支援の5つのシステムで会員米穀店の皆さんを支援しています。「和」は日本伝統の和食、「穀」は主食を意味しており、地域の米穀店とともに和食中心の健康で安心な食生活をお届けしていきます。

飼料穀物を無駄なく有効活用

精麦・製粉で発生する麦ぬか、ふすまを飼料として有効活用しています。