キーワードで見るはくばく

企業理念

Staple Foods Frontier
私たちは 穀物の感動的価値を創造し、
人々の健康と豊かな食生活を実現します。

ステイプルフーズフロンティアの意味はブランドビジョンである“雑穀の感動的価値の創造”に重ね合わせています。理想の食を実現するためにはくばくは基本食である穀物の可能性を拓いて、人々が驚く以上に感動するくらいの価値創造が不可欠であると考えています。

コーポレートシンボルが
意味すること

”穀物の会社”であるはくばくを、5つの穀物で表現しています。(シンボルマーク右下から、大麦、米、あわ、小麦、そば)5本のラインは、現代に、そして世界に広がっていくイメージを表現しています。そんなはくばくが自身を「The Kokumotsu Company」と定義しました。今までの歴史と、これからの人々の理想の食の提供に大いなるかかわりを持つという決意の表明です。穀物についての知見を深め、新しい価値の提供を通して、The Kokumotsu Companyを実現して参ります。

若手が活躍できる環境

当社は中小企業ならではの行動力がとても優れていると思います。特に、若手の活躍、仕事を任せられる環境は非常に整っています。社員紹介のページを見ていただいても分かるように、2年目の社員から営業は自分の担当企業を持ち、常に考えながらセールス活動をしています。開発、企画の部門では、自分たちで考えた商品を企画立案して発売までしています。他の部署でも若手の活躍は非常に重要です。当社の原動力の中心は常に若手社員によって形成されています。

社員食堂にも自社製品を

社員が毎日利用する社員食堂では「健康」をテーマにメニュー作成をしております。もちろんご飯は「麦ごはん」。最大収容数約100人の大きな社員食堂でまいにちおいしい社食を食べて従業員全員、健康維持を意識的に取り組んでいます。たとえば6月16日は「麦とろの日」といって「麦ご飯」と「とろろ」を食べる日があるのですが、毎年社員でメニューを考え、昼食時にはととろ無料配布などといったイベントも行っております。

PAGE TOP

Copyright (c) Hakubaku co.,Ltd. All Right Reserved.