• 楽しむ・学ぶ
  • 商品情報
  • 会社情報
  • お客様相談室
  • はくばくオンラインショップ

楽しむ・学ぶ

ホーム > 楽しむ・学ぶ > はくばく博物館 > はくばくグッズミュージアム

はくばくグッズミュージアム

はくばくは長い歴史のなかで、さまざまなグッズを作ってきました。その一部をご紹介します。

人形印の腰巻き

かつてお米屋さんが実際に使用していたもの。擦り切れているところに長年愛用していただいたことがしのばれる。

怪物制作所 販売促進用スタッフTシャツ

怪物制作所を発売した時に制作したスタッフ用のTシャツ。現在、会社にも1枚しか残っていない非常に貴重な一品。

白麦米湯呑み

販促用グッズ。今も、はくばく社内で社員が数多く使用している。

骨太家族ジャンパー

販促用グッズ。これをスタッフが着て店頭やイベントでPRに努めたり、お客様プレゼントに使われた。

応援メガフォン

ヴァンフォーレ甲府を応援するメガフォン。
試合会場で甲府サポーターとともに絶叫するはくばく社員が続出した。

はっ! チョコリック

ヴァンフォーレ甲府と共同で開発した商品。ホームゲームでも販売した。「ストロベリーチョコレート」、「クランベリーチョコレート」、「ミルクチョコレート」の3種類の味が楽しめる。チョコの中は、サクッとかるい大麦粉のパフ入り。

HAPPY DAYS

1996年に、はくばくが目指した米穀店の新しいフォーマット、米穀店のネットワークが「HAPPY DAYS」。現在は、「和穀菜汁の店」として21世紀の米穀店スタイルを目指している。

白麦習慣 麦とお米の炊き分け容器

ご飯と一緒に麦が炊きあがる「麦とお米の炊き分け容器」。

麦とろの日T-シャツ

6月16日は麦とろの日キャンペーンのT-シャツ。
腰のバックプリントがワンポイント。

ヴァンフォーレ甲府×はくばくコラボタオル

ヴァンフォーレ甲府のタオルに、「はくばくのロゴ」やブランドビジョンである「Staple Foods Frontier」“基本食の感動的価値の創造”の文字が縫いこまれたレアなアイテムです。
2012年のはくばく年賀式で社員に配られたVFKグッズです。

バクのはくばくくんお米計量カップ

はくばくくんをお米の計量カップにしてみました。
キャンペーン賞品では可愛いと人気のオリジナルアイテムです。