• 楽しむ・学ぶ
  • 商品情報
  • 会社情報
  • お客様相談室
  • はくばくオンラインショップ

楽しむ・学ぶ

ホーム > 楽しむ・学ぶ > はくばく博物館 > 骨太家族はこうして生まれた

骨太家族はこうして生まれた

大麦の消費拡大に執念を燃やし続けてきたはくばく
こだわりと革新(開発投資と変革する勇気、個性的な商品作りと企業の存在意義)の中から、
究極の麦「骨太家族」が平成2年に誕生した!

完全無黒条の米粒麦にカルシウム、ビタミンB1、B2、Eをコーティングした新世代の栄養強化食品。砥いだお米に混ぜるだけで主食を通じてカルシウムが摂取できる。

コメそっくりの「ハイテク麦」
黒条線選別機の自社開発

最新技術で麦の黒条線を完全に取り除いた白い米粒麦を開発。それを可能にしたのは、自社開発の黒条線選別機。光センサーで麦に黒い線が残っていないか、瞬時に判別できるようになった。

骨太家族・専用工場

新鋭設備を揃えた骨太家族の専用工場が平成6年に稼動開始。スピードシャッター、エアシャッター、エアカーテン、紫外線殺菌機などで衛生面を充実。カルシウムのコーティングは薬品造用のものを採用して自動化。製造から包装まで一貫して生産できるようになった。

「産業技術功労賞」を受賞

食品産業新聞社主催の平成3年度【食品産業技術功労賞】技術アイデア部門を受賞した。

「新技術・食品開発賞」を受賞

日本食糧新聞社主催による平成9年度「新技術・食品開発賞」を「新・骨太家族」が受賞。

TVコマーシャルを中心に、全国各地で大キャンペーンを展開した。米穀店、スーパー、薬局・薬店、コンビニなどで広く販売された。