黒米

甘い香りの美容食。

古代米とも呼ばれ、黒米玄米の表面は黒く、玄米種皮の部位は紫黒系色素(アントシアニン)を含んでいます。中国では、漢の時代に張騫(ちょうけん)が黒米を発見してから出世したという故事から、縁起の良い出世米として宮廷献上米になったと言われています。以来、宮廷料理にも重用され、楊貴妃も美容食として黒米を愛用したと伝えられています。

古代米の一種。

白米と比べてたんぱく質やビタミン類、天然色素であるアントシアニンを豊富に含みます。