• 楽しむ・学ぶ
  • 商品情報
  • 会社情報
  • お客様相談室
  • はくばくオンラインショップ

楽しむ・学ぶ

ホーム > 楽しむ・学ぶ > レシピ > 雑穀を使ったレシピ > 五穀ごはんでちらしずし

五穀ごはんでちらしずし

メールする 印刷する
五穀ごはんでちらしずし

五穀ならではの隠れた食感が決め手です。

このレシピにつかわれているはくばく商品

材料
  • 2〜3人分
  • 2合
  • 昆布
  • 10cm
  • たけのこ(ゆで)
  • 100g
  • 油揚げ
  • 1枚
  • 干しエビ
  • 大さじ4
  • 三つ葉
  • 適量
  • <A>
  • だし
  • 1カップ
  • 大さじ1
  • しょうゆ
  • 小さじ2
  • みりん
  • 大さじ1
  • <B>
  • 大さじ3
  • 砂糖
  • 大さじ1と1/2
  • 小さじ1/2
作り方
  • 1. 米はといでざるにあげて水気をきっておきます。炊飯器に米、五穀、昆布、水450mlを入れて炊飯します。
  • 2. たけのこ、油揚げは1cm角に切ります。三つ葉は1cmほどにざく切りします。
  • 3. 油揚げをざるに入れ熱湯をかけて油抜きします。鍋に油揚げ、たけのこ、<A>を入れて火にかけ、沸騰したら弱火にして煮汁がなくなるまで煮ます。
  • 4. 耐熱の器に<B>を入れてラップをしないで電子レンジで30秒加熱し、よく混ぜます。
  • 5. 炊き上がったごはんを飯台(ボール等)にあけ4を少しずつ加えて混ぜ、3、干しエビ、三つ葉も加えて混ぜ合わせます。