• 楽しむ・学ぶ
  • 商品情報
  • 会社情報
  • お客様相談室
  • はくばくオンラインショップ

楽しむ・学ぶ

ホーム > 楽しむ・学ぶ > レシピ > 雑穀を使ったレシピ > 七草がゆ

七草がゆ

メールする 印刷する
七草がゆ

七草には冬に不足しがちなビタミンを補給する役割もあり、お粥にすることで疲れた胃を休める効果もあります。

このレシピにつかわれているはくばく商品

材料
  • 4人分
  • 1合
  • 七草(せり、なずな、ごぎょう、はこべ (はこべら)、ほとけのざ、すずな (かぶ)、すずしろ (大根))
  • 1パック(200g)
  • 5カップ
  • 少々
作り方
  • 1. 米を研ぎ、20~30分浸水しておきます。(水は分量外)
  • 2. 鍋に、浸水していた水を捨てた米、分量の水、穀物専科を入れてふたをして強火にかけます。
  • 3. 沸騰したら火を弱め、20~30分炊きます。ふきこぼれそうになったらふたをずらします。
  • 4. 七草をよく水洗いして水気を切り、細かく刻みます。
  • 5. おかゆにとろみがついてきたら、塩を加えます。
  • 6. 七草を入れさっと混ぜて、器に盛ります。
ここがポイント
七草は大根の葉っぱやかぶの葉っぱ、みつば、せり、わけぎ、小松菜、菜の花などでも代用できます。
ここがポイント