• 楽しむ・学ぶ
  • 商品情報
  • 会社情報
  • お客様相談室
  • はくばくオンラインショップ

楽しむ・学ぶ

ホーム > 楽しむ・学ぶ > レシピ > 雑穀を使ったレシピ > カキと五穀の炊き込みキムチごはん

カキと五穀の炊き込みキムチごはん

メールする 印刷する
カキと五穀の炊き込みキムチごはん

カキの煮汁でじっくり炊きこみ、キムチの風味といっしょに味わいます。五穀を使うことで香ばしく食感も楽しいごはんになります。

このレシピにつかわれているはくばく商品

材料
  • 3〜4人分
  • 2合
  • 生ガキ
  • 120g
  • 醤油
  • 大さじ1強
  • 大さじ2
  • キムチの素
  • 大さじ2
  • 白菜キムチ
  • 100g
  • セリ
  • 適量
作り方
  • 1. 米は炊く30分前に洗ってザルに上げておきます
  • 2. 生ガキはザルにいれ塩をたっぷりふり、水をはったボールにつけてふり洗いします。ボールにいれ、流水を注いできれいに洗います。
  • 3. 小鍋に酒、醤油、キムチの素をいれて煮立て、カキをいれて煮、ぷくっと膨らんだらカキと煮汁に分けます。煮汁に水を足して480mlにします
  • 4. 炊飯器に1、五穀をいれ、キムチを散らし3の煮汁をいれて炊きあげます。
  • 5. 炊きあがったら、すぐにカキを加えて蒸らし、上下を切るようにして混ぜます。器にもり、仕上げに刻んだセリをのせます。