• 楽しむ・学ぶ
  • 商品情報
  • 会社情報
  • お客様相談室
  • はくばくオンラインショップ

楽しむ・学ぶ

ホーム > 楽しむ・学ぶ > レシピ > 雑穀を使ったレシピ > きびの鮭すし

きびの鮭すし

メールする 印刷する
きびの鮭すし

きびのプチプチした食感が、ふんわりした鮭の身とシャキシャキしたきゅうりとの相性バッチリです。

このレシピにつかわれているはくばく商品

材料
  • 3〜4人分
  • 2合
  • 甘塩鮭切り身
  • 2切れ
  • 少々
  • きゅうり
  • 1/2本
  • 450ml
  • 少々
  • だし昆布(10cm程)
  • 1枚
  • <合わせ酢>
  • レモン汁
  • 大さじ1
  • 大さじ2
  • 砂糖
  • 大さじ1
  • 小さじ1/3
  • ごま
  • 少々
作り方
  • 1. 米は洗って水気をきります。
  • 2. 炊飯器に米、きび、水、塩を入れて30分程おき、昆布をのせて炊飯します。
  • 3. 鮭は酒をふってグリル等で焼き、皮と骨を除き粗くほぐします。
  • 4. きゅうりは縦半分に切って薄切りにし、塩をふってしんなりしたら水気をふきます。
  • 5. 合わせ酢の調味料をよく混ぜておきます。
  • 6. ごはんが炊けたら昆布を取り除き、飯台もしくはボールにあけます。
  • 7. 5をごはんに回しかけ切るように混ぜ、あおぎ冷まします。
  • 8. 鮭ときゅうりを加えてさっくりと混ぜ合わせます。
  • 9. ごはんを器に盛りごまをふります。