• 楽しむ・学ぶ
  • 商品情報
  • 会社情報
  • お客様相談室
  • はくばくオンラインショップ

楽しむ・学ぶ

ホーム > 楽しむ・学ぶ > レシピ > 雑穀を使ったレシピ > 鶏団子と五穀のスープごはん ピリ辛韓国風

鶏団子と五穀のスープごはん ピリ辛韓国風

メールする 印刷する
鶏団子と五穀のスープごはん ピリ辛韓国風

風味豊かな五穀ごはんに、あっさりしてピリ辛い鶏スープを合わせた体の温まるメニューです。

このレシピにつかわれているはくばく商品

材料
  • 4人分
  • 2合(300g)
  • 鶏ひき肉
  • 150g
  • かぶ
  • 200g
  • 白菜
  • 100g
  • 長ねぎ
  • 50g
  • ショウガ
  • 10g
  • 2g
  • 5g
  • コチュジャン
  • 20g
  • 鶏スープ
  • 1L
  • 唐辛子
  • 2g
  • 大さじ1
  • しょうゆ
  • 大さじ1
作り方
  • 1. 米をいつも通りに洗い、炊飯器に入れて目盛りどおり水加減します。
  • 2. 五穀と水(60ml)を加え、しばらくおいてから炊飯します。
  • 3. 長ねぎはみじん切り、ショウガはすりおろします。かぶは皮をむき縦に8等分し、白菜は3?程のざく切りにします。
  • 4. ひき肉に、長ねぎ、ショウガ、酒、塩を混ぜ、一口大のボール状にまとめます。
  • 5. 鍋に、鶏スープを煮立て、4を入れアクを取りながら中火で煮ます。
  • 6. 唐辛子、白菜、かぶを加え、野菜が軟らかくなったら、酒、しょうゆを加えます。塩で味をととのえます。
  • 7. 茶碗に五穀ごはんを盛り、6のスープをかけます。