• 楽しむ・学ぶ
  • 商品情報
  • 会社情報
  • お客様相談室
  • はくばくオンラインショップ

ホーム > トピックス一覧 > インド国内日本大使館での天皇誕生日レセプションに参加しました

インド国内日本大使館での天皇誕生日レセプションに参加しました

インド国内日本大使館での天皇誕生日レセプションに参加しました

情報掲載日:2013年12月28日

12月23日(月)インド国内にある日本大使館にて天皇誕生日レセプションが開催されインド国内のVIP(政、財、官、学、スポーツ界の要人や日本企業関係者など)約400名を大使公邸へ招き、天皇誕生日をお祝いしました。
当社ブースではパナソニックAPインディア社のライスクッカーで調理した味付けした麦ごはんやサラダを試食を実施しました。大麦を米粒状にして米と遜色ない加工技術と大麦の機能性の1つである、食後血糖値上昇抑制について説明させて頂きました。

インド国内では6000万人以上いると言われているインドの糖尿病予備軍の方々がいらっしゃいます。糖尿病が社会問題となっております。

インド国内でも、特に富裕層の皆さんは血糖値をかなり気にしており日本の加工技術に驚き、これが本当に大麦(barley?)という反応が多くありました。

今後の展開としては、1月17日~19日の日本の見本市クールジャパンで紹介し、1月20日に医療関係者や栄養士、料理人向けセミナーを開催する予定です。


トピックス一覧に戻る